• HOME
  • パーキングシステム
  • 防災システム
  • 会社情報
  • お問合せ
防災システム

自動火災報知設備

総合操作盤

NC13ディスプレイシステム

NC13ディスプレイシステムの充実した機能が監視・制御を強力にサポートします。

主な特長

  • NC13ディスプレイシステム (OAデスク型) 画像
    NC13ディスプレイシステム
    (OAデスク型)
  • NC13ディスプレイシステムの画面  画像
    NC13ディスプレイシステムの画面
  • 画面サンプル 画像
ネットワーク接続

防災LANに最大32台のGR型受信機と最大32台のディスプレイシステムをネットワーク接続することが可能です。

防災動力表示ウィンドウ機能

火災時に必要となる出火階(発報場所とその周辺)の確認と、火災に伴う防災動力機器(排煙機・消火ポンプ)の運転状況確認を、画面を切り換えることなく同時に行えます。

防災動力制御ウィンドウ機能

消火活動に必要な消火ポンプの遠隔制御や、その他の 消火ポンプ・排煙機等のバックアップ制御を、専用の制御ウィンドウに設けられたスイッチの操作により容易に行えます。
どの画面を表示していても、1回のマウス操作*でウィンドウを表示できます。

*カスタマイズ機能によりワンタッチスイッチに当該画面を設定した場合。

個別窓表示機能

防災諸警報、消火設備モード、業務用ガス遮断弁の状態を専用画面に一覧表示します。
どの画面を表示していても、1回のマウス操作*で表示できます。

*カスタマイズ機能によりワンタッチスイッチに当該画面を設定した場合。

音声警報機能

従来オプション機能であった音声警報機能を標準装備にしました。

例:(火災発生時)
 「ピー、火災発生、現場を確認してください。」

大きなグラフィック画面データに対応

表示エリアに対して最大8倍(面積比)サイズまで対応し、縦横比についても任意に設定できるので、広大・縦長・横長な建物であっても一画面に表示し、スクロールさせて連続的に監視できます。 また、警報発生時には警報のある位置を画面の中央付近に表示しますので、周囲の状況確認ができ、スクロール操作についても省けます。

後続警報優先機能

第2報目以降の火災についても自動的に画面切り換えして、後続警報の見落としを防止します。

*従来どおり、出火階優先モードにすることも可能。

ページトップ